更新日
令和2年4月1日
あおぞらメニュー
新聞販売店
お役立ちメニュー
近藤新聞店
本店:
〒486-0958
春日井市西本町1-5-16
TEL:(0568)31-3333
FAX:(0568)31-3390

稲口支店:
春日井市稲口町2-11-1
TEL:(0568)34-5621

本サイトに掲載の
すべての内容の
無断転載を禁じます


info@ajiyoshi-aozora.com
カウンター
累計 :
本日 昨日:

マイタウン : ショートストーリー〜公園のベンチ〜
掲載日時: 2020-4-27 6:00:00 (5 ヒット)
マイタウン


 私は公園のベンチです。いささか年齢はとりましたが、まだまだ元気です。
 昔は大勢の子どもで公園は超満員でした。滑り台もブランコも列をつくるほどの大人気でした。元気な子ども達が縦横無尽に走り回っていました。なかには仲間はずれになって泣いている子もいました。
 私はみんな子どものことを覚えています。元気な子、意地悪な子、泣き虫な子…みんなみんな覚えています。 
 しかし最近は遊びに来る子どもの数がめっきり減ってしまって、公園はなんだか閑散としています。雑草も生えてくると、なんだかむなしい感じです。今日も子どもは一人も遊びに来そうにありません。『おや、だれだか向こうからやって来るぞ。おやおやカヨちゃんじゃないか。もうすっかり老けてしまって、髪の毛に白いものが混じっているじゃないか』
 『カヨちゃんはいじめられっ子で泣き虫だったけれど、優しい子だったね』
 「ヤレヤレ疲れてしまったね。ちょっと一服させてもらいもしょうかね。ドッコイショ。
このベンチがあるから助かるよ」
 温かいお尻の感触を感じながらベンチは、「懐かしいねぇ。昔は子ども達の人気者だったけれど、これからは疲れた人のお役にたつんですねぇ」 



Copyright(C) 2004 by Kondou Sinbun-ten info@ajiyoshi-aozora.com